ScribeFire経由の投稿

ScribeFire経由の投稿それなりに良さげな評価があったので、Chromeの機能拡張であるScribeFireから投稿する実験。

マークダウンがどの程度反映されるか

なんともとにかく入力してみる。
ごまめの歯ぎしりっPart3へのリンクは:ごまめの歯ぎしりっPart3

引用のテスト
小諸なる古城のほとり雲白く遊子悲しむ
緑なすはこべは萌えず若草も籍くによしなししろがねの衾の岡辺
日に溶けて淡雪流る
あたゝかき光はあれど野に満つる香も知らず
浅くのみ春は霞みて麦の色わずかに青し旅人の群はいくつか畠中の道を急ぎぬ
暮行けば浅間も見えず歌哀し佐久の草笛
千曲川いざよう波の岸近き宿にのぼりつ濁り酒濁れる飲みて草枕しばし慰む

日記

Comments are closed.