Windows Live Writer を使っての投稿

これはどうかな? スタイルシートをダウンロードしていたし、なんとなくこちらのほうが安心できる…

日記

Office2010のWordを使っての投稿

はてさて、無事に投稿できるのだろうか?

日記

もう少しこまめにメンテナンスしてみるか…

今日、このブログの管理画面を開いてみたら、WordPress4.2が利用可能との通知が出ていた。
4.11に更新して、まだ一週間ほどなのに…
あまり更新の間が空いて、不具合が出るのも嫌なので、すぐさま更新した。
4.2では、Tumblr.comからの貼り付けが良くなってるとのことなので、そのうち試してみよう。

ついでに、サーバー側のPHPも5.6のFAST-CGI版に変更した。
以前はFAST-CGIを使ったら、エラーが出まくってたが、今のところ問題なく動作しているようだ。

日記 ,

WordPressのアップデートについていけない…

1年半更新を怠っていたこのブログ。久々管理画面を開けてみたら、WordPressが4.11までバージョンアップしている。おまけに、プラグ・インも15個も新しくなっているし…
自サバの管理画面、いっそうwordpress.comの管理画面みたいになった。でも、個人的には、このフラットデザイン(?)ってのはどうも好きじゃない。

日記

ValueServer への WordPress のインストールで不具合

ValueServer 期間限定無料試用

ValueServer 期間限定無料試用

デジロックの比較的新しいホスティング・サービス ValueServer では、2013年11月15日(金)まで、30日間無料で試用できるキャンペーンを行っている。キャンペーン・バナーでは 初期設定費用も無料とも読むことができるが、試用期間が終わって本契約する際にも初期設定費用が無料なのかどうかはデジロックには確認していない。

私がいつも使っている同じくデジロックが提供するホスティング・サービス CoreServer の契約期間が12月末に更新を迎えるので、どちらを選ぶべきか検討するために今使っている CoreServer の Core-A プランと比較的似ている ValueServer Standard の試用を申し込んだ。ValueServer では CoreServer に比べ容量は 50GB と 10GB 少なくなるのだが、CoreServer にあった PHP の Safe Mode による呪縛から解放される。それに、月額料金も500円(年間だと5000円に値引き)から350円(年間で4200円)といっそう経済的。

サーバー設定その他は CoreServer で慣れているのとほぼ同じなので迷うことなくおこなえたのだが、WordPress を新しいドメインにインストールしようとして、ドメインのルートディレクトリにアクセスしたら (Domain Root)/export/wp-admin というように、勝手に /export/ というディレクトリが書き加わってしまう。つまり、通常にインストールできないのだ。

ValueServer のサポートは、とりあえずの解決策を教えてくれた。それは(Domain Root)/wp-admin/admin.php にアクセスしろというもの。確かにこれでインストールすることはできた。でも、WordPress のシステムやプラグインのアップデートも安心して行えるかどうかは判らない。

試用期間終了までにこの問題が解決するかどうかで、ValueServer を使うかどうか決めるつもりだ。

日記 , , ,